院長あいさつ

院長ご挨拶

巣鴨千石皮ふ科 院長 小西 真絢

この度、2017年5月に巣鴨駅徒歩3分に「巣鴨千石皮ふ科」を新規開院させていただきました、院長の小西真絢(まあや)と申します。よろしくお願い致します。
私は、千石で生まれ育ちました。
これまで私を育ててくれた巣鴨・千石エリアの皆さまへの恩返しとして、この地域の医療へ貢献したいと考え、この地で開院することにいたしました。

私はかかりつけ医として診察するうえで生活圏の情報は欠かせない要素だと感じております。今もなおこのエリアで生活しておりますので、近隣の情報はよく存じています。生活面では2人の娘の子育てをしながら両親・90歳を超える祖母と同居をしており、各世代のお肌の悩みに日々接しています。こんなこと聞いてもいいか?とお気になさらずに、家族に聞くようにお気軽にご相談ください。

皮膚科の特徴は、症状が目に見えることです。
私は「目に見える異変は何でも相談できるホームドクター」を目指しています。

「肌に異変があるようなのだけれど、何科に行けばいいかわからない」
こんなことありませんか?

こういった理由で来院される患者さんも実際にいらっしゃいます。皮膚疾患の場合はできる限りの治療をさせていただきますし、仮に皮膚疾患ではなかった場合でも、地元の強みを生かして近隣の信頼できる先生をご紹介させていただきます。ご相談いただいた患者さんからは、何科に行けばいいか分かっただけでありがたいと言っていただけます。

お肌のことでご心配なこと、お悩みや困ったこと等ございましたら、
皆様のホームドクターとして、プライマリーケアに重点をおいた診療を行います。

地域住民の皆様のお肌の健康のお役に立てるよう、大学や総合病院などで培った経験を活かし、患者さまの心に寄り添った治療を心がけてまいります

患者さまの話しをよく聞き、お一人お一人に合った最適な治療をご提供致します。
患者さまとの時間を1番大切に。そんなクリニックづくりに努めてまいります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

院長 小西 真絢 (こにしまあや)

経歴

1997年 聖心女子学院高等科 卒業
2003年 杏林大学医学部医学科 卒業
2003年 東京医科歯科大学皮膚科 入局
2005年 土浦協同病院皮膚科
2007年 都立墨東病院皮膚科
2008年 川口工業総合病院皮膚科
2011年以降は非常勤勤務
2017年 巣鴨千石皮ふ科 開院

所属学会

  • 日本皮膚科学会認定 専門医